DHAとEPAは健康的なさらさら成分
Show MenuHide Menu

私の苦手な魚にはDHAやEPAが豊富?

2013年2月21日

私は肉食女子です。って食生活の面です。

まあ若い世代の人は魚嫌いが多いので、肉類が中心になってしまいますよね。

特に私は青魚が苦手で、父などは青魚を好んで食べているので小さい頃はよく言われました。

魚にはDHAやEPAを含んでいるから、体に良いから積極的に摂りなさいと。

肉ばかり食べていたら、脂分も多いい中性脂肪がふえるばかりで将来健康でいられなくなるぞといつも言われていました。

確かにさばなどは、EPAが多く含まれさらにDHAも豊富な含有量なので摂るべき魚なのかもしれません。

しかしどうもあのさんまと同じ苦味がだめで、焼き魚は当然ですが、味噌煮やしめさばと料理法を変えても苦手な魚なんです。

健康維持には必要な成分とはわかっていても、苦手なものはなかなか克服出来ないですよね。

缶詰を利用してはと勧められた事もありますが、やはり生臭い感じだダメでやはりさばはさばなのです。

ごめんなさいさばさんと言いたくなりつつ、私の様な魚嫌いの人にはサプリメントを利用する事がおススメかと思いました。